2005年05月01日

何もかも好き

先日、今さらながら『インファナル・アフェアII』を観た。残念ながらDVDで。テレビモニターで映画を観るとどうしてこんなにも集中力に欠けるんだろうか……。コレクターが言うのも何だが、結局DVDは映像資料に過ぎないんだなと痛感。歌舞伎のビデオ・DVDと大差はない。まあそれはさておき、やっぱりこのシリーズは良くできてる。名作だね。ただ、アンディ・ラウの若き頃の俳優は似てるが、トニー・レオンの方は今ひとつ。似てなくはないが、なんだか安っぽい。 
今日は昨日届いた『ウォン・カーウァイ スペシャル・コレクション』から『花様年華』と『2046』特典ディスクを観る。いいねえ。最高。いい映画はおまけも何もかも好き。実はこのところ新作が行き詰まっている。酒井クンの第3稿は決して悪くはないのだが、どうも無難過ぎちゃって。何かもっと尖ったものが欲しい……。これらの特典ディスクを観てたらいくつか打開案が浮かんできたぞ。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 蒐集癖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。