2005年09月01日

憧れの……

Jazztronikのニュー・アルバム『CANNIBAL ROCK』を買った。 
 
正直なところ、最近僕はなかなかCDを買っていない。いけないとは分かっていながらも、レンタルしてコピーしてi-Podに入れて聴いているのが実情だ。だた、大学以来の友人の野崎クンのだけは欠かさず買っている。と、こんなところで友情をアピールするのも変だが、友人のCDを店頭で買うというのはなんだか気持ちがいい。誇らしい気分になれる。 
 
さて今回のアルバム。うーん、濃い。まだ1回聴いたぐらいでは消化しきれない。明日からi-Pod shuffleで聴きまくろう。 
 
ところで、今回のアルバム、僕にとっては大変なことが起こった。なんと、あの!憧れの今井美樹さんが参加しているのだ! 僕は中2以来の今井美樹ファンだ。1988(昭和63)年の夏にリリースした『彼女とTIP ON DUO』以来だ。あのころは誰だったかなあ。そうだ、中山美穂全盛期だった。何かと言えばヤツらは中山美穂、中山美穂と。そんな中、反骨精神だったのか大人な女性が好きだったのか、(当時から?)、よく分からないが、僕はガンとして今井美樹大好き宣言をしまくっていた。定期テスト前日にコンサートに行ったこともあった。 
 
先月、新しいアルバムに今井美樹さんが参加するという情報を耳にした僕は、すぐさま野崎クンにメールした。さっそく「美樹さんキレイだった」のレス。おー! ヤバイぞ。これはヤバイ……。 
 
そして、今日『SEARCHING FOR LOVE』を聴いた。感無量です!


posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。