2005年09月30日

永遠の理想

先ほどフジの『僕らの音楽』を観ていたら、ゲストが市川染五郎丈と今井美樹さんだった。最近、友人の野崎クン(Jazztronik)のアルバムに美樹さんが参加してて、僕はちょっと彼女に近付いたかのような錯覚を勝手に持ってしまって、なんだか心中穏やかではないときに、これまたタイムリーだ。 
 
ざっくばらんにトークをする美樹さんを観るのは久々だ。あー、僕は彼女の一挙手一投足に見入ってしまった……。 
 
そして美樹さんは『雨にキッスの花束を』を14年ぶりにストリングスをバックに歌ってくれた。この歌、泣けてくるね。 
1990(平成2)年、僕は高校1年。夏の終わりに発売された『retour』というアルバムに入っている名曲だ。『YAWARA』のテーマソングと言った方が早いかも。 
僕は夏休みにオーストラリアに短期留学してて、それはちょうど帰国した頃だった。中3の時の同級生の子付き合ってたのだが、帰ってきたら、なんか「世界が違う過ぎる」とかでフラれてしまった。この『雨にキッスの花束を』はそんな時期に泣きながら聞いてた曲だ。 
 
まあ、そんな話はどうでもいいか。 
 
30分間、美樹さんのトークと歌を堪能して思ったのは、彼女こそ僕が追い求めている(かもしれない)永遠の理想かもしれないということだ。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。