2006年10月09日

代打オレ

悪逆非道の北鮮が核実験を強行する中、神宮では我が中日ドラゴンズがヤクルトに圧勝した。マジックが2→1になる試合をスタンドで観戦したのは1988年のナゴヤ球場以来だ。明日はいよいよ胴上げだ。優勝を目の当たりにするのは1999年の神宮以来だ。 
 
9回裏1アウトで、古田が代打に立った。「代打オレ」だ。中日ファンからも盛大な拍手と声援が巻き起こる。味方が楽勝ムードはあるにせよ、これはすごいことだ。素晴らしい実績と人徳。こういう選手の存在を目撃し体感できることは我が人生の誇りだ。 
 
画像は落合信子夫人と福嗣君。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。