2007年10月09日

ブックカバー

1009.jpg昨日のこと。台本用のブックカバーを買いにダイソーに行こうとしたら、スタッフから「100円のビニールはやめましょう」と。監督たるもの、ペンを挿せるような革製のものにすべきらしい。確かにボクは形にこだわるし、形から入る。でも、今、そこに数千円の出費は痛いなぁ……といいつつ、今朝起きるなりキャメラマンに打ち合わせを遅らせてもらえるようメール。「オーケイ!ヨロシク(←絵文字)」と即レス。このレスににやけながらいそいそと新宿の東急ハンズに行く。 
あれこれ悩んだ挙げ句買ったのがこれ。9000円……。スタジオに通うために渋々買った自転車が7500円……。大学生の時に生意気にも買ったアングル・ファインダーが70000円だったか。いずれも一生モンです。 
午後から絵文字メールのキャメラマンと打ち合わせる。実に有意義な3時間ちょっと。その後、サイゼリアで脚本の酒井クンと会って決定稿を渡す。彼は池谷さんのセットデザインにえらく感動して、コピーを持って帰った。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。