2007年12月28日

吹き出物

071228.jpg物作りはストレスとの闘いだ。たいていは暴飲暴食に出るのだが、時にはプラスして目立つところに吹き出物が出る。さすがにひどいので、ビフナイトを買ってきた。これは寝る時にしかつけられないなぁ。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月27日

コロッケそば

僕はよく駅のそば屋に入る。前々から気になっていたのがコロッケそばだ。 
その組み合わせはどうなのよ?  
でも確固たる地位を持っている以上うまいはずだ。 
……何だかんだ思いつつ、長い年月が過ぎていった。 
今日市役所に行ったついでに、鎌倉駅でそれを食してみた。 
確かにうまい。これは絶妙だ。どの段階でコロッケを食べてもそれぞれの味わいを出してくれる。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月26日

イヤな時期になってきた

12月も20日を過ぎると、世の中は年末進行に突入する。やたら「年内には……」を口にして慌ただしくなる。年内に仕事を片づけてすっきりして新年を迎えたいというのはわかるのだが、たかが来週のことではないか。どうせ年始は年始で忙しいんだから。このリセットを好む性分は日本人の特質なのだろうか?リセットすることに必死じゃあ本末転倒。 
だささの極みの紅白、電話での「明けましておめでとう」というまだるっこしい挨拶……年末年末にまつわる全てが嫌いだ。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

銀座

久々に銀座に行った。何と言う訳でもなく、またそんなご身分でもないのだが、僕はここが東京で一番好きだ。今日はある映画を観たのだが、あまりにお粗末な超大作、まさに大作の病にかかっていた。タイトルは控えよう。知り合いがいっぱい関わっているし、まあ、人の映画は好きなこと言えますよ……。 
夕方から赤坂見附で打ち合わせがあり、その後渋谷へ。何だこの人混みは。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月17日

だんだんと

だんだんと忙しくなってきた。今日は朝からプロデューサーたちとのミーティングがあって、その後編集の打ち合わせ。あと3ヵ月半で完成させなければならないというのはかなりのハードスケジュールだ。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月16日

へえ

撮影の準備中のこと、ある若手助監督が携帯で話していた。 
「はい……はい……へえ」 
その瞬間、周囲は爆笑の渦に包まれた。「へえ」は大人(社会人)への通過儀礼の一つである。それまで「はい」と返事をしていたのが、大人になるにつれ「ええ」という相槌に変わる。20代前半の彼はちょうど過渡期なのだ。だから、時として両方が混ざってしまって、思わずこの「へえ」が出てしまうのだ。 
誰でも経験があるのではないだろうか。僕は大学2年の11月に不動産屋に電話をしていたときにやってしまったのが最後だ。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月15日

事実上解禁

071215.jpgこれまでソフト化がなされずにいた伝説の問題作『江戸川乱歩全集 恐怖奇形人間』のDVDが事実上解禁された。逆輸入盤という形ながらリージョンオールだし、アマゾンやHMVなんかの店頭で堂々と販売しているのだ。 
収集癖の僕は完敗だ。 
画像は以前入手した海賊盤VHSと今回の正規DVD。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 蒐集癖 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

これ、美味い。

071214.jpgこれが美味い。

posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月13日

年中行事

明日から『やまとなでしこ』の再放送が始まる。もはやこれは年中行事だ。 
そう言えば希林さんのFUJIのCMもまさしくそれだ。今オンエア中のは撮影中の収録だったそうだ。いち早くスナップ写真を見せていただいた。希林さんにはずいぶんよくしていただいたなあ
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月12日

瀬川龍さん

1212.jpgキャメラマンの瀬川龍さんから携帯にメールが来た。一瞬女子高生かと思うぐらいのピカピカのデコメールだ。僕の携帯にメールが来る中で、親を除くと最年長なのに、内容はyoungestだ。 
いやはや、今回の現場ではどこまでも瀬川さんに助けられた。この人じゃなかったら現場は成り立たなかっただろう。僕がジャッジ出来ないでいるとき、いつも瀬川さんは「山崎作品ではこうすべきでしょう」「山崎作品ではこれはないでしょう」と。どこまでも長回し、寄らない、カッコ良く……。、見失い掛けた作品の本質を取り戻させてくれた。 
順一(父・キャメラマン)、浩(叔父・キャメラマン)、徹夫(叔父・録音技師)と瀬川一族は日本映画のロイヤルファミリーだ。また親戚には尾上緑三郎(歌舞伎俳優)がいる。そして瀬川さん自身、『仮名手本忠臣蔵』の記録映画や先の仁左衛門のドキュメンタリーなどに参加していて古典に造詣が深い。僕にとってこの出会いは運命だ。 
キャメラマンとしての才能だけではない、瀬川さんはどこまでも温厚で、若くて、カッコ良くて、面白くて、もてて、垣根を作らない……人間的にも素晴らしい人格者だ。僕がこの雑記帳で人を誉めると嫌みに聞こえるかもしれないが、これはあの現場で誰しもが思った真実だ。さらに言うと、録音部さんとかメイクさんという呼び方を嫌い、ちゃんとその人の名前で呼ぶ。エキストラに対しても必ず○○さんと呼ぶ。 
撮影前、撮影中とこの人はすごいなあ〜と思い続けたが、一段落した今、これまでを総括するつれて、ますます尊敬の念が増す。デコメが来るとドキドキしてしまうなんて、恋心に近いのかも。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

飲み

最近どうも僕は酒嫌いだと思われているようだが、いやいやそんなことはない。確かに大勢の飲み会はかなり苦手だ。しかし酒が嫌いではない。強くはないが好きというのがホントのところだ。 
いやぁ、今日は飲んだ。飲んだ帰りは駅前のコンビニでソルマックを買うのがいつものパターン。明日も飲みだ。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月10日

特典負け

1210.jpg僕はめったにCDシングルは買わない。それが一青窈であってもだ。が、今回は特典に負けた。PVのDVDが先着順で付いてくると言われちゃあ……。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月09日

和田

和田が西武から我が中日ドラゴンズに来る。彼はなんと言ってもあのはげ散らかしっぷりがいい。セクシーですらある。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月08日

冬支度

1208.jpgちょっと遅くなってしまったが、ウーパールーパーの冬支度をした。水槽の大掃除をして、ヒーターを設置して……。 
それはさておき、書類整理をしていたら、9月の大阪松竹座の『蝉しぐれ』の第一弾のチラシが出てきた。撮影したのは春ぐらいだろうか。愛之助さんの顔がまるまるしていてびっくりだ。そう言えば春に楽屋で会ったときに「矢太郎は細身の方がいいですねぇ」とダイエットをお願いした。愛之助さんはものすごくにこやかに「わかりました」と約束してくれた。7月、海老蔵の代役で大奮闘公演になり一気に痩せて、10月に会ったときは一まわり、いや二まわり小さくなったように感じてしまった。ちょっと申し訳ない気持ちになりながらも「いい感じですね〜」と言ってしまう自分が鬼に思えた。そして11月は舞台と映画の掛け持ちをさせてしまい……。今年は愛之助さんには大変な思いをさせ続けてしまったなあ。ホント感謝してます。

posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月07日

『ALWAYS 続・三丁目の夕日』

僕の周囲ではいろいろと意見が分かれるところだが、前作は良かったと思う。ストーリーに直接関係のない、(CGを駆使した)東京タワーが建設されていく様子がとてもシンボリックで、上手いマッチングでだった。 
さて、そのパート2。うーん、やらなきゃ良かったのになあ。大方の予想通りであろうか。ストーリーは小ネタ箱をひっくり返しただけで収拾がついていない。顔見世狂言じゃあるまいし。母親の恋のエピソードなんてどう考えても不要かと。ただCGの技術向上には目を見張るものがあった。前作では生きた空気感がなかったが、そこは改善されていた。 
パート2に挑んだ監督の本音を聞いてみたい。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画レヴュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

『やじきた道中てれすこ』

撮影が終わってからまず最初にどの映画を観ようか……さんざん悩んだ挙げ句、『やじきた道中てれすこ』に行く。これがなかなかの秀作。中村屋は映画に敬意を表しつつ実に楽しげに演じている。そしてキョンキョンはどこまでも僕らの永遠のアイドルだ。ただ一点、歌舞伎の忠臣蔵の高師直(こうのもろのお)をもろなおと連呼していたところがどうにも……。重箱の隅をつつくようだが。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画レヴュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月05日

箱根に!

1205.jpg富士屋ホテル近くの写真館に三島先生が。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

箱根に?

1204.jpgなぜか箱根湯本のホームにビリケンが。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

ただ今静養中につき

メールをいただいたみなさん、5日の夜から活動再開ですので、しばしお待ちください。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月02日

今日したこと

インフルエンザを打ちに行って、マンスリーマンションから運んできた荷物を整理。日本アカデミー賞の選考をして、韓国戦を観て、今日は終わり。
posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。