2008年01月26日

規格外

今日はツケ打ちと拍子木を収録した。ツケ打ちとは歌舞伎で見得をしたときなどに鳴る、あの「バタッ、バタッ」という音。拍子木とは舞台の始まりや終わりに「チョーン」なる、あのお馴染みの音である。 
なにせ通常の映画でやることではないのでなかなか勝手が分からず、18:00-20:00の予定が23:00まで掛かってしまった。 
この作品は、映画の規格外の作業が多すぎる……


posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。