2008年01月31日

腹が立つ

0131.jpg今日は夕方からなのでゆっくり起きて、我が心の産経新聞を見たらこれだ。 
アメリカはイラクが大量破壊兵器を持ってると言い張って戦争を仕掛け、フセインの口の中まで探したが出てこなかった。と言うことは、この記事のようなことがアメリカで起こったら即時にシナの工場を空爆するだろう。 
我が国の腰抜け政府はどうせ事なきを得ようとうやむやにするであろう。野党だって同じ。北京の中共政府に招かれてニヤニヤしている小沢一郎が思い出されて極度の国辱意識に苛まれる。朝貢使か。 
今や上っ面だけ大国に成長したシナは超大国だ。対する我が国は卑弥呼の時代の冊封体制のような媚びへつらいっぷり。この記事のようなことはもう散々警鐘を鳴らされていたのに。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 保守派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。