2008年06月17日

ノリのサヨナラホームラン

我が中日ドラゴンズが故障者続出でボロボロだ。二軍にクリーンナップが遊びに来たかのようなオーダー。これで北京五輪が始まったらどうするんだろう。チベットや毒入り餃子問題だけじゃなくて、ドラゴンズの事情を考えてもボイコットしてくれないかなぁなんてことを考えてしまったり(しかし福田居直り政権はいつまで中共に媚びを売り続けるんだろうか)。
さて今夜は中村紀洋の独り舞台のゲームだった。大のノリファンにとってはこんな爽快な幕切れはないのだが。
今年もノリは抜群にいい。どん底から這い上がって二年目になっても丸刈りのまま。野球への直向きさは輝きを増すばかり。かつての悪サさなんてもはや忘却の遥か彼方だ。
昨年の撮影中に瀬川キャメラマンはさかんにノリを褒め讃え、「一皮も二皮も向けたアイツは各段に良くなった」と。瀬川さんは大学までプロを目指した野球少年だ。

ノリのホームランは美しい。さらに、放り投げたバットが高く舞い上がり美しい放物線を描く様子もまた格別の美しさがある。


posted by 山崎達璽 at 22:03| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。