2008年12月17日

『ウィズニュース』の取材

レンタルオフィス「ウィズスクエア」の会報誌『ウィズニュース』の取材を受ける。

ウィズスクエアは中小企業・起業家・フリーランスのビジネスパートナーとして株式会社ビサイドさんが運営している。ここの肘井社長とはやすみりえさんの句会でお会いして以来いろいろとお世話になっている。物腰がとても柔らかくて、言葉が的確で、またいつも明確なヴィジョンを示してくれる。

“生き生きと輝いている方を毎月ご紹介している「ウィズな顔」”が今回のテーマ。
渋谷のセルリアンタワーのラウンジで取材を受けたのだが、1時間以上息つく間もなくしゃべり続けてしまった。これだけしゃべるとまとめるのに手こずるだろうなあと思いながら、一向に止まらなかった……。
内容は生い立ちから日本文化に目覚めたきっかけ、『宮城野』のことなど多岐にわたる。今週末に原稿のチェックがあり、発行は年初。新春号で取り上げてもらえるなんて光栄だし、いやぁ幸先がいい。


posted by 山崎達璽 at 17:40| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大事なものがぞんざいな扱いになる瞬間

一番大事なものがあるとする。大事だからうんと大切にする。そこにまた新たな大事なものを手にする。その瞬間からそれまで大事にしてたものが妙にぞんざいな扱いになってしまう……なんて経験はないだろうか?
TAKEO KIKUCHIのコートがお気に入りでずっと大事にしてたのだが、一昨年、BURBERRYのトレンチ・コートを買ってから僕の気持ちはそちらに移ってしまった。一年目はほとんど着なくて、二年目は汚れたりニオイがつきそうなとこには着ていかなかった(それを考えてると着て行かれる日なんて皆無に近い)。
さて、今年は髭紬の羽織を誂えた。よって、興味は完全にそちらに。たぶんがんがんBURBERRYを着るだろう。

今日はこれから一青窈の音楽劇『箱の中の女』を観る。
posted by 山崎達璽 at 15:22| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。