2008年12月30日

やれやれ

17:46、16:04発予定のこだまが小田原駅を発った。1時間半以上現場検証をガン見していたが、なんというか、全てのことが粛々と行われていた。利用客を含めてそこに目立った混乱はなかった。さすがは成熟した法治国家だ。
駅員に「遅延による特急券の払い戻しはありますか?」と聞いたら「申し訳ありません、2時間以上からになります」と。以前も人身事故に遭遇したことがあるが、その時は復旧に1時間半。なるほど、新幹線の人身事故は2時間以内で復旧するということか。
何はともあれこれで帰省できる。

2008年も残りわずか。今年の総括は近々に書いてみようと思う。
筆の遊びにお付き合いくださいましたみなさま、ありがとうございました。今年はおかげさまで読者が増えました。来年も引き続きゆる〜くを基本姿勢に、時に熱く、時に少年の如く、時にヲトメのやうに、筆で遊んでいきたいと思います。どうぞ佳いお歳をお迎えくださいませ。


posted by 山崎達璽 at 20:24| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

人身事故

20081231005231.jpg15:50ごろ、名古屋に帰省するため小田原駅のホーム着いた。貯まったポイントでグリーン車を取り、意気揚々とだ。
通過列車があったと思ったら、けたたましいブザー音が。僕がいるのは8号車あたり。駅員が次から次へ先頭に向かって走っていく。「列車とお客様が接触した」との放送。人身事故だ。「東海道新幹線上下線とも運休。復旧には1時間以上」
サイレンが鳴り響き、パトカーと救急車が到着したようだ。警察官と消防士がホームに駆け込んでくる。
野次馬根性とでも言おうか、向学のためとでも言おうか、僕は今、現場検証を目撃している。
posted by 山崎達璽 at 17:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。