2009年06月13日

希林さんと遊んだ

image/2009-06-14T17:43:381新宿での仕事を終え、急いで帰宅したのが18:00。いそいそとうちの近所にある“樹木希林さんの知人宅”に向かう。お宅に近づくとご機嫌な希林さんの声が響きわたっていた。
1年半ぶりの希林さんは何の気なしに僕を迎えてくれた。気を遣ったり遣われたりするのが嫌いな性格でいつも垣根を作らない。知人のご夫妻、希林さん、僕らが以前から付き合ってるかのような雰囲気がスッと出来上がる。希林さんは電車でいらしたのだが、生ハムやらチーズなどの食材に紹興酒の大きなカメまでご持参だったとか。大荷物を持って電車に乗ってる姿はちょっと想像しただけでも可笑しくて堪らない。
希林さんとはそういう人だと思う。お可笑しなことをしたり言ったりで人を楽しませるのが大好き。とぼけた味わいを持ちつつ毒舌だったりズバッと言ったり。しかしいかなる時も気品を失わない。そしてお洒落。
ご夫妻も交え、いろんな話で盛り上がる。杉村春子の付き人の頃の話から、『60歳のラブレター』の綾戸智絵と『GOEMON』中村橋之助が素晴らしかったという話は希林さんも同意見だったり……。
22:00近くなって希林さんはタクシーで帰っていった。タクシーとは言っても近くの駅までで、そこからまた延々と電車に乗るのだ。土曜の夜のガラガラの上り列車に乗ってるお姿を想像するとまたまた可笑しくてしようがない。
小さい頃からずっとテレビで観ていた女優さんとこうしてお酒を飲みながらバカ話をする。しかも完全なプライベートで。それはまさに至福のひとときである。「オレ、こないだ希林さんと遊んだんだよ」なんてみんなに自慢してやろう。

画像は希林さんお手製のヤマモモのジャム。


posted by 山崎達璽 at 23:46| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。