2011年01月14日

2011年01月13日のつぶやき

yamazakitatsuji 『ノルウェイの森』を二度スクリーンで堪能したから、20年ぶりに小説を読み始めた。当時はクソ生意気にも英訳で読んだのもあるが、今、残量はゼロ。こちらもまったく新鮮な気持ちで読む。あの頃と違うのは人生の経験値。死に接した経験値、恋愛の結末を味わった経験値ほか。なんてね(^^) at 01/13 23:17

yamazakitatsuji 今日はちょっとのんびりしてました。明日からまた怒涛の週末だ。iPodを更新しなくちゃ。そういえばまだ年が明けてまったくお酒を飲んでない。着物も着ていないなぁ。 at 01/13 23:07

yamazakitatsuji この役の織田裕二はいい具合に抑えてて好感が持てる。 at 01/13 22:17

yamazakitatsuji 愛之助さんのインフルエンザ説のソースは福助丈のブログですね。→ http://amba.to/dRCWm8 at 01/13 21:59

yamazakitatsuji 草なぎ君も30代になってから、毎晩お風呂を出てからストレッチをしているとか。そういえば彼とは共通点がいくつかある。ジーンズが好きとか、おっぱいと口に出して言えないとか(^O^)v at 01/13 21:45

yamazakitatsuji 慶喜さんに眉毛かある。 at 01/13 21:33

yamazakitatsuji 『告発』を録画して、『外交官・黒田康作』を観てみるか。 at 01/13 20:58

yamazakitatsuji 今日の『和風総本家』。活版印刷っていいなぁ。拙作『宮城野』のオープニングのメインタイトルとクレジットは活版風に挑戦してます。デジタルであの風合いを出すのには相当苦心したようです。 at 01/13 20:53

yamazakitatsuji 愛之助さん、やはりご本人が一番悔しいでしょうね。でも「はやりやまい」ばっかりはしょうがないですよ。これまでずっと走って来られたんだから、ここで数日休養ってのもありじゃないでしょうか。それも含めてお芝居は一期一会。ご回復を祈念しております。 at 01/13 13:37

yamazakitatsuji ああ〜愛之助さんがインフルエンザで休演だとか…… at 01/13 12:37

yamazakitatsuji 2011年01月12日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/180412735.html at 01/13 04:40

yamazakitatsuji 寝る前にもう一ツイート。『ノルウェイの森』の弱点は大作映画としてメジャー展開をしていることだ。やはり単館系であるべきだと思う。だから的を射てない批判が出る。こんなことは映画監督を生業としている人間が言うことではないが。 at 01/13 00:29


posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月13日

2011年01月12日のつぶやき

yamazakitatsuji 今日もまた僕の徒然ツイートにいろんな人が返信をくれます。ありがとうございます!ときに緊密に、ときに傍観者に、ときに覗き見になったりするTwitterにおける「関係性のダイナミズム」って素敵です。 at 01/12 23:38

yamazakitatsuji Twitterについて | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/180383920.html at 01/12 22:53

yamazakitatsuji 一連のタイガーマスクの話は、久々に清々しい気分になる。20年にわたって漂う時代の閉塞感。このことはどんどん報道して欲しい。我が国はまだまだ捨てたもんじゃないんだってみんなが思えるのは大切なことだ。 at 01/12 22:43

yamazakitatsuji 『ノルウェイの森』のサントラとインスパイアード・アルバム欲しい。レンタル開始はうんと先だし。伊達直人にお願いしようかな。 at 01/12 21:24

yamazakitatsuji ワタナベは永沢を「びっくりするほど高貴な精神を持ち合わせていると同時にどうしようもない俗物だ」と評するが、ずっと昔、彼女にそんなことを言われたことがある。あれは『ノルウェイの森』のパクリだったのか。思い出し怒りだ。 at 01/12 16:53

yamazakitatsuji 2回目の『ノルウェイの森』終了〜。やはり素晴らしい。あれこれ論じるより、これを受け入れるかどうかの映画だ。 at 01/12 16:48

yamazakitatsuji 世の中に嫌われたのか、どこからもレスがないので、これから『ノルウェイの森』2回目を観るのだ。 at 01/12 12:35

yamazakitatsuji 今日の産経抄はいつにまして痛快。歴代にバカみたいな総理はあまたいるが、バカそのものはそうそういない。 at 01/12 08:10

yamazakitatsuji 2011年01月11日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/180243219.html at 01/12 04:38
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月12日

Twitterについて

Twitterをやりだして半年以上、このツールは僕の性分に見事にフィットしていると思う。

僕の性分とは……
まずは、常にクリエーターでありたい。とは大仰だが、要は、どんなことでもものでもいいから、絶え間なく何かを作って(表現して)発信していたい。
そして、常に誰かとつながっていたい。要は淋しがり屋だ。

今まさにこの二つの欲求を満たしてくれるのはTwitterだ。
posted by 山崎達璽 at 22:53| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日のつぶやき

yamazakitatsuji 来週は報道ステーションを観ます。 at 01/11 23:10

yamazakitatsuji 渡部篤郎、老けたなあ。というか、やはりニオう。大映ドラマのニオい。 at 01/11 22:50

yamazakitatsuji うん? 大映ドラマのニオイがする。壇れいも鈴木砂羽も三浦理恵子も……みんな美しい隣人だ。 at 01/11 22:38

yamazakitatsuji 『美しい隣人』を観てみようかな。 at 01/11 21:49

yamazakitatsuji 2011年01月10日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/180069589.html at 01/11 04:32
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月11日

2011年01月10日のつぶやき

yamazakitatsuji 今日は一日こもってデスクワークをしてたら肩腰がガチガチ。入念にストレッチをしてます。この姿は誰にも見せたくない。 at 01/10 22:38

yamazakitatsuji 今もあの頃も生意気ですから。 RT @maimainano: @yamazakitatsuji @shinchu_tenshii 監督のフィルムに対するこだわりは昔から凄いよね(^^;)何物でもない学生の頃から、ゆるぎない軸がある。ぶれないからこそ良いものができるのだ。 at 01/10 18:13

yamazakitatsuji フォローありがとうございます! 本当に名言格言ばかりでありがたいです。@kantoku_meigen at 01/10 18:11

yamazakitatsuji 最近改めて思うのは、大学の卒業制作『夢二人形』を一緒に作ったメンバーは一生の友達だ。親友であり戦友であり盟友であり。あのエンドロールを見ると、今や名だたる人たちがクレジットされている。これは僕の自慢だ。 at 01/10 18:07

yamazakitatsuji @shinchu_tenshii 今、35を回すことがいかに大変か、本当によく分かります。でもフィルムの持つ味わいにはこだわっていきたいですよね。 at 01/10 16:50

yamazakitatsuji 役者山崎達璽の次回作は ちくわ2本で制作し、マシュマロマン が脇を固める。マイケル・マンが監督を務めるアニメ映画です。 http://shindanmaker.com/76060 #jikaisaku at 01/10 14:38

yamazakitatsuji 2011年01月09日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/179891900.html at 01/10 04:10

yamazakitatsuji 情熱大陸でテンションが上がって、CDを聴いたり歌ったり、デスクワークをしてたらこんな時間だ。まず本日はこれぎり〜。 at 01/10 02:49

yamazakitatsuji 福山を聴いているとカラオケに行きたくなる。久々に。HEAVENとかSquallとか。その時に備えて「心color」を練習しよ〜。 at 01/10 00:54
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月10日

『宮城野』に寄せられた感想

先日『宮城野』をご覧になった高校の国語の先生からご感想をいただいた。あまりの名文なのでここに転載させていただきます。ありがとうございました。

本物だから騙される。
東洲斎写楽の矢太郎への罵倒叱責も、矢太郎の描く役者絵も美人画も、宮城野の無償の愛も、本物だからだまし騙される。
虚構が重なり現実から離れるほど本物になる。
生身の肉体を切り捨てた文楽人形だからこそ心情に訴えかけるように、二次元の世界に封じられた画面が、黒子の操る紙人形が、摺り絵の背景が、太棹の音と義太夫の語りが虚構の迷路の果ての真実に導く。
だから私は、映画『宮城野』に騙された。
posted by 山崎達璽 at 17:23| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日のつぶやき

yamazakitatsuji TSUTAYAに寄って福山雅治の4枚組のベスト盤とビートルズの青盤を借りるのだ。 at 01/09 21:22

yamazakitatsuji 出演者の好き嫌いでそのドラマを観るか観ないかを決めるのはいいことではないと思うのだが……とはいえ、昨年は福山雅治が好きだというのが『龍馬伝』を観る初期衝動だったので……。 at 01/09 20:33

yamazakitatsuji 最近は内面にも切り込めるようになりましたよ〜 RT @maimainano: @yamazakitatsuji 和物の芝居に特化したワークショップは珍しいよね。監督は着物の芝居について、ものすごいこだわりのある人だからなぁ。演出がおもしろそうだ。 at 01/09 19:29

yamazakitatsuji ワークショップのお稽古はじめ終了です。近松の世話物は難しいだけに気合いが入ります。さあ帰って『情熱大陸』!
現代人のための時代劇ワークショップ「JIDAI座」2月生募集中http://www.jidai-za.jp at 01/09 19:17

yamazakitatsuji 大学院の時、戸部銀作先生のゼミで、たびたび歌舞伎の舞台稽古を観させていただいた。宗家のお母様の勘祖さんの振付の仕事ぶりに感銘を受けた。凛とした姿勢、粛々と勤める姿は格好いいなぁと思った。息子さんはどんなふうか、今夜の『情熱大陸』期待してます! at 01/09 09:47

yamazakitatsuji 藤間の宗家・勘十郎さんが結婚とか。今日の『情熱大陸』も楽しみだ。『独眼竜政宗』の頃、「梵天丸もかくありたい」の名台詞が懐かしい。僕は中一だったが、初めてハマった大河ドラマだったなぁ。 at 01/09 09:02

yamazakitatsuji 2011年01月08日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/179724543.html at 01/09 04:12
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月09日

2011年01月08日のつぶやき

yamazakitatsuji 『容疑者Xの献身』を観るのは何度目だろう。こんな綺麗なお弁当屋さんがいたら間違いなく毎日通います。 at 01/08 22:07

yamazakitatsuji 渋谷・恵比寿のミニシアターの閉館が相次ぎ、寂しい限りです。この先、我が国の映画業界・映画文化・映画芸術は大丈夫なのか心配になります。 at 01/08 20:49

yamazakitatsuji 京都・渡月橋の近くに『竹乃家』という湯豆腐のお店があるとか。『宮城野』のメインステージの女郎屋と同じ名前だ。美術監督の池谷さんは竹の一字からイメージを膨らませ、壁の色や暖簾のデザインをしていました。 at 01/08 07:57

yamazakitatsuji 産経新聞に山城屋さんによる天王寺屋追悼談の掲載が。封印切の八右衛門、河庄の孫右衛門、確かに良かったなぁ。 at 01/08 07:38

yamazakitatsuji 2011年01月07日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/179554682.html at 01/08 04:32
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月08日

2011年01月07日のつぶやき

yamazakitatsuji いつかの監督協会で理事長が憂いてました。 RT @jetmania: う〜む RT @stereographics: 「作品」を「コンテンツ」と呼び始めた邦画界 "お蔵入り映画"が続出する杜撰な内情 http://t.co/cDwT5VU at 01/07 21:15

yamazakitatsuji 一日マスクして講義をしてたらより体調が悪化した。 at 01/07 18:30

yamazakitatsuji 2011年01月06日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/179367565.html at 01/07 04:45
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月07日

2011年01月06日のつぶやき

yamazakitatsuji 今夜はMISIAの『星空のライヴV』を観よう。この映像のクオリティはすごい。 at 01/06 23:16

yamazakitatsuji 明日は専門の初講義。卒業が近くなってきたので映像業界での処世術の一端を話そう。眼目は確定申告の仕方かな。 at 01/06 19:40

yamazakitatsuji 鎌倉の小町通りの病院に来ているのだが、観光客がすごい。頼む、通してくれ〜、こっちは病人だっ。 at 01/06 13:44

yamazakitatsuji 突然警察から電話。7年前に遭ったヤフオク詐欺が時効。メールのプリントアウトを取りに来いと。結局泣き寝入りでした。 at 01/06 13:39

yamazakitatsuji 久々に会った市会議員の弟に『宮城野』の感想を聞いたら、「芸術は分からんねぇ」と。 at 01/06 08:23

yamazakitatsuji 2011年01月05日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/178972286.html at 01/06 04:43

yamazakitatsuji Perfumeの魅力はたぶんキャラクターがあか抜けてないところだろう。パフォーマンスはあんなに洗練されてるのに。僕は中二の時にYMOにはまって以来テクノポップはずっと好きだ。その系譜に彼女たちはいる。 at 01/06 00:03
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月06日

2011年01月05日のつぶやき

yamazakitatsuji 今日は録画しておいたPerfumeのドキュメンタリーを観る。ノーメイクののっちも素敵ね。 at 01/05 23:27

yamazakitatsuji 最近「めっちゃ」という関西弁が若者標準語化している。最初はイラッと来たが、まあそれも面白いね。 at 01/05 23:23

yamazakitatsuji 稽古台本の準備完了〜。今月は再び近松の世話物に挑戦です。→現代人のための時代劇ワークショップ「JIDAI座」http://www.jidai-do.jp/workshop/ 2月生募集中! at 01/05 18:57

yamazakitatsuji ドヌーヴは気難しいとか。まったく物怖じしない徹子はやはりすごい。 at 01/05 13:32

yamazakitatsuji 『徹子の部屋』にカトリーヌ・ドヌーヴが出てる! すげぇ〜。 at 01/05 13:30

yamazakitatsuji おおっ、風邪で1キロは減った。 at 01/05 10:09

yamazakitatsuji 2011年01月04日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/178554100.html at 01/05 04:17
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月05日

2011年01月04日のつぶやき

yamazakitatsuji そして今度は僕の大好きな芝翫さんが休演とは…… at 01/04 22:58

yamazakitatsuji おじとおいの関係 | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/178480007.html at 01/04 22:51

yamazakitatsuji 続けて『シリーズ伝統芸能の若き獅子たち』の亀治郎の回。素の声が猿之助丈そっくりになっている。 at 01/04 20:36

yamazakitatsuji 『達陀』終了〜。このダイナミズムは素晴らしい。スーパー歌舞伎『オグリ』の大団円はこれに影響されたのかな。 at 01/04 20:25

yamazakitatsuji 録画しておいた『達陀』を鑑賞中。松緑丈と時蔵丈の組み合わせがいいなぁ。そう言えば松緑丈とはタメだった。 at 01/04 20:03

yamazakitatsuji 三雲さん曰く「いきなりの脚光ではない」。おっしゃる通り! at 01/04 12:19

yamazakitatsuji やばいなぁ、体重が夏に比べるとプラス5キロ近い。まずはマイナス2.5を目指そう。 at 01/04 10:31

yamazakitatsuji 富十郎さんは踊りもさることながら、あの鮮やかな口跡が秀逸だった。まさに江戸の息遣いを現代に伝える人。みんなが「おめでとう」と言い合う松の内に亡くなったのもあの方らしい引っ込みかもしれない。 at 01/04 09:41

yamazakitatsuji 2011年01月03日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/178287028.html at 01/04 04:42

yamazakitatsuji えっ、富十郎さんが亡くなったって。 at 01/04 04:18
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月04日

おじとおいの関係

録画しておいた松緑の『達陀』、『伝統芸能の若き獅子たち』の亀治郎の回を観る。

後者は2010(平成22)年3月24日にオンエアされたものの再放送で、サブタイトルが「市川亀治郎 突っ走る歌舞伎の"異端児"」。異端児とはまさに市川猿之助のことだ。このドキュメンタリーは半分以上が昨年2月に博多座で掛かった『金幣猿島郡』のメイキングといっていい。
猿之助による『金幣猿島郡』の初演は1969(昭和44)年で、僕が観たのは1994(平成6)年10月の歌舞伎座である。筋立てがあまりに複雑で内容の記憶は薄いが、宙乗りや早替りはもちろんのこと、初めての両花道にえらく興奮した。久々に筋書きを見てみたが、小さな差込があって、段四郎・歌六が休演で、ただでさえ多い猿之助の役がさらに増えていた。大学1年生、まだ20歳に成り立ての僕はご大層なものを見せてもらっていたんだなあと思い出に浸る。
さて、このドキュメンタリーで一番面白かったのは、亀治郎の伯父・猿之助に対する眼差しである。おじとおいというのは誠に不思議な関係で、父親とも祖父ともひと味違った独特ないいものだ。亀治郎は伯父に対して愛があり畏敬があり尊敬がある。それが手に取るように分かる。どうみても二人は似ている。亀治郎は伯父を前にすると話したいこと聞きたいことがいっぱいのご様子。
実は僕も叔父とは多少なりそんなところがあった。叔父は怪獣映画と8mmフィルムが大好きで、興味津々だった幼き僕は、日曜日は叔父にベッタリだった。かといって、怪獣ごっこはしない。もっと大人な遊びをした。怪獣の雑誌を切り抜いてスクラップブックを作ったり、プラモデルを作ったり、8mmカメラで撮影をしたり、映写機でスクリーンに映し出して部屋をミニ映画館してみたり……。叔父と話す亀治郎の気持ちがよく分かる。この刹那をめいっぱい堪能したいのだ。

久々に猿之助の姿を見た。もう復帰はないのだろうなあと思ってしまうような衰えようだった。忘れもしない、高校2年生の時に猿之助のスーパー歌舞伎を観たのが全てのきっかけだった。映画監督の道は目指していたと思うが、もしあの時中日劇場の客席に行かなかったら、今のようなスタイルは生まれていなかっただろう。「三代目市川猿之助」という存在は僕にとってもあまりに偉大だ。
posted by 山崎達璽 at 22:51| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日のつぶやき

yamazakitatsuji 浄土宗・浄土真宗の教えの解説、軽いなぁ。真宗寺院の家系に生まれた僕としてはもっと丁寧に描いて欲しいのだが……。 at 01/03 22:12

yamazakitatsuji 日テレの『たけしの教科書に載らない日本人の謎!』が面白そうだ。神仏習合は僕の一生の研究テーマだ。 at 01/03 21:05

yamazakitatsuji ようやく帰宅。金魚が凍えていた。留守中の新聞をまとめて入れてもらったのだが、ポストに引っかかって破れてしまった。やんわりクレームを。でも僕は産経新聞さんには甘いのだ。 at 01/03 18:29

yamazakitatsuji 龍馬伝のサントラが終わったところで小田原着。グリーン車を出たら出口には人がいっぱい。せこ〜く優越感に浸る。 at 01/03 16:52

yamazakitatsuji 恒例のこだまグリーン車を堪能しますわ。 at 01/03 14:28

yamazakitatsuji のどぬーるぬれマスクで頑張ろ。 at 01/03 14:16

yamazakitatsuji 年末からくすぶってはいたが、ここへ来て風邪を引いてしまった。乾燥しまくったホテルの客室もその一因。あとジンジャーティーを3日以上飲んでないからかも。むだに太り、風邪を引く。さい先悪いなぁ。 at 01/03 09:50

yamazakitatsuji 2011年01月02日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/178150023.html at 01/03 04:15
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月03日

2011年01月02日のつぶやき

yamazakitatsuji 一年のうちに何百回と聴くであろう『ハナミズキ』。今年のハナはじめはマッキー&一青。これもなかなかいいなぁ。 at 01/02 18:27

yamazakitatsuji おおっ、久々の一青窈。あ〜きゅんとなる。これから槇原敬之と『ハナミズキ』だ。 at 01/02 18:08

yamazakitatsuji 僕も大学入学時に言われました。 RT @kantoku_meigen: 演出論の本なんか読む暇があったら、もっと他の勉強をしなさい。民俗学でもいい、生物学でもいい、宇宙科学でもいい。演出だけ出来たって何の役にもたたないんだか、。 at 01/02 15:59

yamazakitatsuji 名古屋は相変わらずつまらんが、ドラゴンズの特番がちょいちょい観られるのはいい。かなりダサいが。 at 01/02 15:55

yamazakitatsuji 体を動かさないことはしようがないが、満腹感が継続していることが一番良くない。間食を我慢して適度に空腹感を覚えていかないと。 at 01/02 15:52

yamazakitatsuji そういやぁ、僕も完全にシャワートイレに依存しているなぁ。一昨年のイタリアは本当に酷だった。 at 01/02 15:12

yamazakitatsuji いくよくるよがすっかりばぁさんだ。 at 01/02 12:36

yamazakitatsuji 湯けむり正月終わり。これから一族を巡って、今日は名古屋市内のつまらん実家へ。 at 01/02 11:38

yamazakitatsuji ホテルの朝食バイキング(←三河地方ではブッフェなどとは誰も言わぬ)会場にお琴の音が響く。着物美人の生演奏。しかもかなりの腕。とはいえ、拍手もなく誰も聴いていない。なんだかとても寂しい気分に http://photozou.jp/photo/show/891384/62777768 at 01/02 09:58

yamazakitatsuji 謹賀新年 | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/178028967.html at 01/02 07:54

yamazakitatsuji 2011年01月01日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/178014804.html at 01/02 03:48
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月02日

謹賀新年

image/2011-01-02T07:52:13-1.jpgあけましておめでとうございます。
みなさまにとって希望に満ちた一年になりますようお祈り申し上げます。

さて、元日は温泉宿にて食う寝る遊ぶしながら一年の計に勤しみました。本年は、こんな多難な時期だからこそ、常に「飄々と」「軽妙洒脱」を心がけて生きていこうと思います。
そして、『宮城野』が完成して早3年。いい加減に次の作品の産声が聞こえないと、世に忘れられることは必定です。今、頭にある大小・硬軟、数本の企画を、せめて胎動を感じられるよう頑張っていきたいと思います。

山崎達璽事務所、現代人のための時代劇ワークショップ「JIDAI座」ともども本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

皇紀二六七一年
平成二三年
山崎達璽
posted by 山崎達璽 at 07:54| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日のつぶやき

yamazakitatsuji 今年の元日はかつてないくらい食う寝る遊ぶだ。やばい、完全に補正なしで着物が着られる。 at 01/01 21:33

yamazakitatsuji 三谷温泉・明山荘より三河湾を望む。北斎の錦絵のようなグラデーションの美しさ。 http://photozou.jp/photo/show/891384/62693053 at 01/01 17:18

yamazakitatsuji 猿投温泉の元旦は銀世界でした。これから餅をついて、三谷温泉に移動です。 http://photozou.jp/photo/show/891384/62617053 at 01/01 07:37

yamazakitatsuji 2010年12月31日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/177886675.html at 01/01 04:13

yamazakitatsuji あけましておめでとうございます。皇紀2671(平成23)年が希望に満ちた一年になりますようお祈り申し上げます。本年もどうぞよろしくお願いします。 http://bit.ly/h2xirh at 01/01 00:08
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2011年01月01日

2010年12月31日のつぶやき

yamazakitatsuji いつにましてのセンスの悪い演出。メドレーばっかり。さすがにバカらしくて、もうやめます。 at 12/31 22:12

yamazakitatsuji やっぱのっちだな。 at 12/31 21:46

yamazakitatsuji 天然ラドン泉、飲んでます! at 12/31 17:01

yamazakitatsuji これから猿投温泉で年越しだ〜。 at 12/31 12:40

yamazakitatsuji 亡き祖父が植えた柿の木になった渋柿を母が干し柿に。写メの発色は悪いが実に美味。我が家のルーツは新潟。この木はわざわざ新潟から仕入れたとか。 http://bit.ly/guZZBJ at 12/31 11:05

yamazakitatsuji 皇紀2670(平成22)年を振り返って | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/177703322.html at 12/31 10:19

yamazakitatsuji 初めて『ゲゲゲの女房』をチラ見。連続で見ている人はあまり違和感はないだろうが、この老けメイクは……。今年は『サヨナライツカ』『黒く濁る村』……老けメイクに興醒めしたなぁ。 at 12/31 08:05

yamazakitatsuji 2010年12月30日のつぶやき | http://tatsujidotnet.seesaa.net/article/177643745.html at 12/31 04:24
posted by 山崎達璽 at 00:01| Twitter | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。