2013年10月09日

ゆきえちゃん

ゆきえちゃん、もし見てたら連絡ください。
携帯は変わってないです。
フォームからでも構いません。

posted by 山崎達璽 at 23:34| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月08日

『夢二人形』関係者のみなさんへ

ヤスを偲んで 『夢二人形』15周年感謝祭

みなさんご承知のように、去る10月5日、桜塚やっくんことヤスが不慮の事故で他界しました。
いつ何時誰がどうなるか分からないと痛感したしだいで、これを機会に卒業制作『夢二人形』に関わったみなさんで集まりたいと思います。
11/30(土)、お子さんがいる方も多いので、昼の部と夜の部を開催する予定です。
まずはヤスに献杯をしたいですね。
そして映画の完成から15周年、非常に多くの才能を輩出した作品でもあるので、近況報告などもしあえれば幸いです。
詳細はこれから詰めますが、まずはみなさんのスケジュールの確保、消息確認をお願いします。

連絡先が分からない方も多いので、なんらかのお知らせが来ていない方はご一報ください。私の連絡先が分からなければフォームよりお願いします。


posted by 山崎達璽 at 10:07| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月07日

やっくんを偲んで

今朝起きてワイドショーはどこも桜塚やっくんの事故死のニュース。
後輩が死んだニュースをボーッと眺めています。
変な光景です。
およそ現実とは思えません。

「亡くなったマネージャーさんに申し訳ない。そもそも事故を起こした息子が悪い」とおっしゃるヤスのお父さんは立派だ。
以前、染五郎さんが大けがをしたとき、幸四郎さんは「舞台のスタッフは極めて優秀。没頭してしまう役者が悪い」とハッキリと言っていました。
それとこれとはまた違う出来事ですが、こんな崇高な精神を持つ父親は本当に立派だと思いました。

ところで……
本名・斎藤恭央のさいは「齋」じゃなかったかな。
15年前、『夢二人形』のエンドクレジットを作るとき彼に確認しました。
「戸籍上はこっちです」と汚い字で書いてくれました。

また一つそんなつまらんことを思い出しています。


posted by 山崎達璽 at 08:44| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年10月06日

桜塚やっくんの死を悼んで

1006.jpg昨夜はクタクタで早々に寝てしまって、今起きたら、異常な数の着信とLINEメッセージが。

ヤスが死んだと。
桜塚やっくんこと斎藤恭央のことです。

大学の1学年下、年齢的には2コ下の後輩でした。
僕は映画学科の監督コースで、彼は演技コース。
近いところにいたのでよく話しました。
同じサークルにいたこともあるので、もちろん飲んだこともあります。
そして、僕の卒業制作『夢二人形』にも出ています。
若き日の川端康成の役です。
あんまり上手くなかったけど、何となく似てるでしょ。
この写真は、その時のです。

卒業後、やっくんとしてブレイクしてからはとくだん会うことはありませんでした。
つい最近、うちの学生がやっくんのバンドのミュージックビデオに参加するとかで、じゃあ久々に会えるなあと思っていた矢先でした。
15年振りだから、会いたかった。
あの時、何としてでも会うべきだったのかな。
何から話を切り出そうかなあと、そんな変な心配をしていたところでした。

「ヤスは下手くそだったよなあ」
「またぁ、たっさん、厳しいなあ、久々でしょ〜」

なんて、昔みたいに悪態をついてやりたかった。
後輩が死んだって言われても、お悔やみの言葉なんて出てこないですよ。
いつでも会えるじゃんとしか思えないです。


あ、ヤス、あの時貸した川端康成の本、いい加減返せよ。



posted by 山崎達璽 at 08:34| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。