2014年04月11日

扉の画像(アーティスト写真)をリニューアル

長らく停滞してますこのホームページですが、
先日、アーティスト写真を撮ってもらったので、
久々に扉の画像をリニューアルしました!

フォトグラファーは、ずっと撮ってくれている、後輩のまーこ。
そんなあだ名じゃ失礼かな……写真家の宮川舞子さん(^^;)

まーことの写真は……

最初が2000年で26歳。
第2回は2004年、30歳。
第3回は2008年、33歳。
そして、4回目となる今日は39歳。


カメラの横にいればそれでいいのか?
映画監督のアー写としてよくあるスタイル。
14年間にわたって、“映画監督としてのアー写とはなんぞや?”
を追求してきました。

いつもは歌舞伎俳優気取りの着物でしたが、
今回は洋装。
ヘアメイクは昨年末に撮ったプロフィール写真から続いてヒデアツさん。
今回はスタイリストとしても。


そして、小道具にも徹底的にこだわりました。

右から
YASHICA(今の京セラ)のシングル8のカメラ「30 TL」
ELMOの8mm映写機「FP-A DELUXE」
幼い頃、叔父にこれらで遊んでもらっていました。
それらがやがて映画に目覚めるきっかけとなったのです。

左は
『宮城野』(2008)の0(東京現像所では1)号プリントです。


監督しても停滞してるんですけどね……(-_-)
ま、いつも、まずは形からなので!
まだまだいろんなカットがあるので、
また心境及び身辺に変化があったら更新します。





posted by 山崎達璽 at 08:56| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。