2008年07月03日

チョイ悪おとこはきもの好き

20080703144248.jpg月刊誌『和の生活マガジンSakura』の取材を受ける。「チョイ悪おとこはきもの好き」というコーナー。ついにちょい悪になってしまったか……と思いつつもノリノリ。今回は女流川柳作家のやすみりえさんとの対談。
先にきものを着ての写真撮影。
今回は「白地に亀甲絣・白大島+黒の紗羽織」。
この衣裳はまたまた山喜屋さんにご提供いただく。写真は宮川舞子、メイクは田頭朱里ちゃんと言うお馴染みの布陣をOKしてくれた編集部に感謝!
いよいよやすみさんとの対談。彼女ががはんなりとしていてとても素敵。非常に話が弾み予定時間をオーバー。これだけ話すとまとめるのが大変だろうなあ……と余計な心配。

帰りの電車でやすみさんの川柳句集『ハッピーエンドにさせてくれない神様ね』(新葉館出版)を拝読。歌集を読むのはおそらく『サラダ記念日』以来(あちらは短歌だが)。微妙な女心(乙女心?)を詠んだ作品の数々はとっても素晴らしい。

『Sakura』は8/20発売(2008年9月号)。


posted by 山崎達璽 at 22:28| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。