2008年08月07日

この国の首相

可愛い顔を見せておいてその実凶暴極まりないパンダ(シナそのもの)を「貸してやる」と言われてハシャぎ、胡錦濤に跪く。オリンピック開会式に呼ばれたらいそいそと出掛ける。しかしながら靖國の英霊に誠を尽くす気など毛頭ない。この国の首相はどこまで民族の誇りを傷つけるのか。


posted by 山崎達璽 at 18:15| 保守派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。