2009年03月24日

イチローの精神力

天晴れ、WBC連覇だ。
しかしものすごいゲームだった。こんな興奮は、2006年10月10日の東京ドーム、延長12回の末、我がドラゴンズが憎き読売を破って眼前で優勝を決めたとき以来である。
試合終了からまもなく1時間だが、いまだに全身に鳥肌が立っている。
やっぱりイチローだよなぁと誰しもが思ったはず。今大会は明らかな不振。批判的な声は多々あった。その上に12回表2アウト、カウントは2ストライクという状況。あそこでタイムリーを打てるなんて宇宙的精神力にほかならない。もう神憑りだったもの。あの人はどこまで成長していくんだろう。


posted by 山崎達璽 at 15:30| 中日ドラゴンズ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。