2009年04月16日

夢で逢えたら

だいたい人の夢の話なんてそうそう面白いものではない。だから僕はあまり夢の話をしないのだが、今朝の夢はなんとなく書いてみたい。一青窈の夢をみたのだ。話を聞きながら、ああやっぱりこの人の顔、好きだなぁと思ってみたり……。
最近、昨年のツアーのライヴをiPodに入れて毎日聴き続けている。だいたい僕はライヴ盤は買いはするものの物欲を満たすだけでそうそう何度も聴かない質だ。それは歌や演奏が粗雑だったり、その臨場感に温度差を感じてしまったり……。しかし今度の一青窈のはひと味違う。自分がそこにいたこともあるかもしれないが、何度も何度も聴きたくなってしまうのだ。『ハナミズキ』は今とはアレンジが違う池上本門寺も好きだが、今回は到達点に来たようでまた好き。
そんな毎日だから夢で逢えたのかもしれない。


posted by 山崎達璽 at 10:34| 一青窈 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。