2009年05月30日

箸墓古墳

今朝の産経新聞によると、奈良県桜井市の箸墓古墳に卑弥呼が埋葬されている可能性が一段と高まったとか。最近では俄然畿内説が有力になってきたが、そもそも邪馬台国とヤマト王権が一致するのか、邪馬台国が日本にあったのか……との疑問はある……
朝から古墳のニュースを見聞きすると一日が楽しくなってくる。


posted by 山崎達璽 at 08:58| 古墳に恋して | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。