2009年06月09日

コン・ブリオ

謎がある。
タリーズで注文をすると、店員は「コンブリオ!」と言う。客にではなく店員同士でだ。
コンブリオって何だ?
僕はたいていソイ・ラテを頼むので、豆乳を指しているのだろう? いやいやほかの注文でもそう言っている。
5年以上、やんわりと気にしつつ時が流れていたのだが……。
今日、突如としてたまらなく気になってしまった。これという理由はないのだが、僕が一度気になりだしたら収拾がつかない。店員のおねぇさんをガン見し続けた。ふと、非常に近しい友人が昔バイトしてたことを思い出した。すぐさま思いの丈をメール。数分後レスが……

「コン=withで、ブリオ=確か、敬意とか、そんなような意味だったきが…。「心をこめてexclamation」って事ですな。他にも、コン・パッショーネ(情熱をこめて)とか、コン・アモーレとか、いくつかあり、オーダーを伝える際に使っています。使い分けはないのですが」

渋谷の東急プラザのにハンパなくかわいい店員がいるので、今度コン・アモーレと言ってみよう。


posted by 山崎達璽 at 22:24| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。