2009年10月27日

『さまよう刃』

『さまよう刃』を観る。非常に良くできた作品である。内容の委細は略すが、物語をどう決着付けるか、このいたたまれない思いをどう収めてくれるか……映画としてはそこをポジティブな意味で悩ませてくれる。そのもって行き方が秀逸である。先週観た『ヴィヨンの妻』は後半ずっとそこをネガティブに悩ましてくれたが……。


posted by 山崎達璽 at 20:41| 映画レヴュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。