2010年02月20日

新聞の勧誘

週末出費ゼロを目指して、久々に土曜の午後に家にいたら新聞の勧誘が来た。学生の頃は、やくざまがいの脅しに屈服して3ヶ月ローテーションで朝日→読売→朝日を契約させられたが、それでも洗剤を備蓄できた。我がドラゴンズを裏切ることに気を病んだあの頃が懐かしい。
今日のインターフォン越しのやりとりは……

「新聞はどちらですか?」
「(はっきりと)産経です」
「あっ、朝日はどうですかねぇ」
「はい? とんでもない、朝日なんて」
「はい?」
「右翼なんで」
「あっ、右翼。はぁ……(早足で去る)」

右翼は言い過ぎたが、保守派(対米是々非々、嫌支派)を言明する僕にとって朝日なんてのは言語道断。洗剤欲しさに国体を裏切った自分が恥ずかしい。


posted by 山崎達璽 at 13:10| 保守派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。