2010年08月05日

賜杯

大相撲夏場所、数々の不祥事のあおりで天皇賜杯を受けられなかった白鵬。授賞式での悔し涙は、ふだん相撲を観ない僕までもジンときた。
そんな白鵬に陛下からねぎらいのお言葉があったとのこと。
すごいことだ。陛下の大御心たるや。白鵬へのねぎらいと同時に伝統や文化を守ろうという強いメッセージがこもっている。不敬な言い方だが、陛下はこういうことをサラッとやってのける。そのスマートさはご皇室の美学にほかならない。さすが希代の名君だ。


posted by 山崎達璽 at 22:12| 保守派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。