2010年10月16日

新京極映画祭3

kyoto- (9).jpg昼前に目が覚める。いかんいかん。
今日はいつもとはご趣向を変えて、お客さんをお出迎えしようと思い立つ。すぐさまツイッターで告知。急いで着物を着て、シネマリーベへ。
12:00過ぎに到着。さすが土曜日、整理券がかなり出ている。今日もまた関西の知人が来てくれる。映像学校の教え子やフィレンツェで学生スタッフをやっていた女の子、あとはネット上で知り合った方とか。お出迎えというのもありだなあ。入りは7〜8割といったところか。満員とはいかなかったが、雰囲気はかなり熱い。
上映開始してから、例によってランチ。今日はかの有名な「京極スタンド」へ。昭和初期にタイムスリップできる大衆食堂とはなかなかのキャッチコピー。おばちゃんの愛想は悪いが、そこがまた味わい深い。僕は着物のまま、一緒に行ったスタッフははっぴ。これは目立つ目立つ。まあそれも映画祭の醍醐味だ。僕は飲まなかったがみなさんはビールを飲みつつ、ランチを楽しむ。
14:30スタンドを後にして、劇場に帰る。
kyoto- (15).jpg


posted by 山崎達璽 at 16:38| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。