2008年02月23日

山崎猛さん

223.jpg新聞で山崎猛さんの訃報を知る。あまりのショックに茫然自失となった。 
山崎さんは「俳協」に所属する俳優で、大学の先輩でもある。2000年に後輩の中村隆太郎の『タンバリボン』という自主映画に参加したときに出会った。ほぼ父親の世代ながらとっても気さくで、熱い人だった。 
情熱ばかりが先行してしまって至らぬことばかりの自主制作の現場である。スケジュールが押しに押してしまって、山崎さんのテレビの仕事とぶつかってしまった。そのとき、山崎さんは電話口で「オレは今映画を撮ってるんだよ。オレは今楽しい」とマネージャーを怒鳴りつけていた。その姿にどれだけ励まされたことか。以来、ずっと良くしていただいた。 
残念なのは自分の映画に出演してもらえないまま旅立ってしまったことだ。悔やんでも悔やみきれない……。『宮城野』を観てもらいたかった。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 筆のすさび | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。