2008年01月14日

邦楽レコーディングなど

昼からソニーPCLで音の打ち合わせがあり、夕方から中野富士見町のスタジオで邦楽のレコーディングがあった。唄は杵屋三七郎さん、三味線は松永鉄九郎さん、松永鉄駒さん。さすがに生で聴く長唄は最高だ。座敷のBGM用にと、鉄九郎さんのアドリブも実に素晴らしかった。 
その後、編集についてプロデューサーとミーティング。凹んで凹んで凹みまくる。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。