2006年09月05日

世界でもっとも美しい

060905.jpg9/9から恵比寿ガーデンシネマで開催される特集上映「溝口健二の映画」の試写会として、珠玉の名作『雨月物語』の上映があった。 
21:40からというなかなか乙な時間。上映に先立ってお詫びのアナウンスが。ニュープリントが間に合わなくて、現存の状態がいいものでご勘弁をと。これにはがっかりしたが、ただで入ってるわけだし我慢我慢。 
 
恥ずかしながら、ボクは溝口作品をスクリーンで観たのは初めてだった。いやあ、まさにうっとり。キャッチコピーにあるように、“世界でもっとも美しい”映画だった。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画レヴュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。