2006年01月08日

菊の御紋

060108.jpg尾道にある大和のオープン・セットを見に行った人に送ってもらった。 
映画を観たとき、ボクはこの船首の菊の御紋の神々しさにも感動した。 
なんでもオープン・セットのこの御紋に敬礼をする老人の姿があるとか。 
 
いま、皇統が危機に立たされている。もし女系を認める皇室典範の改正がなされてしまったら、そのときは将来の皇統断絶を意味するにほかならない。男系男子の継承をもって万世一系を維持してきた2000年の歴史の終焉である。 
なんとしてでも男系男子を維持しなければなるまい。



posted by 山崎達璽 at 00:00| 保守派 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。