2005年05月20日

どーんと構える。

050520.jpg今日は夕方から百米映画社で新作の打ち合わせをした。脚本の酒井クンは多忙なため参加できず。プロデューサーの戸山氏と現状についてとことん話す。「たつじがプロデューサー的発想を持ち合わせてるのは分かるけど、いまは監督としてどーんと構えていてくれ」と。その通りだ。脚本と演出プラン以外の問題は僕がどれだけ心配してもどうにもならない。いろいろと待たされることが多いです。頑張って演出プランを練ります。


posted by 山崎達璽 at 00:00| 映画『宮城野』 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。